今月の事象予測 

2010年12月(戊子一白水星の月)  12月7日から1月5日まで

政治

横浜市で開かれていたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議は11月14日に閉幕した。

また今後の展開として環太平洋連携協定(TPP)問題がクローズアップします。
日本を取り巻く領土問題(北方四島とロシア・尖閣諸島と中国・竹島と韓国)は今後の外交問題に難しい大きな問題となりました。

沖縄・尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突のビデオ映像流出事件等問題は山積しています。
そんな中で閣僚の失言で柳田法務大臣が辞任しました。

そして11月23日に北朝鮮が韓国に砲撃し南北に緊張感が走りました。
11月26日すったもんだの末に平成22年度の補正予算は成立しました。

新しい機運展開の生じる月となり菅内閣の指導力が問われる対立要因が現出します。

景気 エコポイントの駆け込み需要や、米国の金融緩和等で円高も少し持ち直していますが年末を迎え先行き不透明な状態は続きます。

新卒者の就職問題は深刻化して来ています。
天変地異 今月は突風や低気圧から水難事故に注意です。

水に関する良否・吉凶の多い月です。
社会事象 虐待や肉親の事件が多発しております。

インフルエンザにも注意の季節となりました。年末を迎え穏やかに過ごし良い年を迎えたいものです。
今月の行事 31日除夜の鐘・1月1日元旦
過去の事象
2007/12 2008/01 2008/02 2008/03 2008/04 2008/05 2008/06 2008/07 2008/08 2008/09
2008/10 2008/11 2008/12 2009/01 2009/02 2009/03 2009/04 2009/05 2009/06 2009/07
2009/08 2009/09 2009/10 2009/11 2009/12 2010/01 2010/02 2010/03 2010/04 2010/05
2010/06 2010/07 2010/08 2010/09 2010/10 2010/11 2010/12 2011/01 2011/02 2011/03
2011/04 2011/05 2011/06 2011/07 2011/08 2011/09 2011/10 2011/11 2011/12 2012/01
2012/02 2012/03 2012/04 2012/05 2012/06 2012/07 2012/08 2012/09 2012/10 2012/11
2012/12 2013/01 2013/02 2013/03 2013/04 2013/05 2013/06 2013/07 2013/08 2013/09
2013/10 2013/11 2013/12 2014/01 2014/02 2014/03 2014/04 2014/05 2014/06 2014/07
2014/08 2014/09 2014/10 2014/11 2014/12 2015/01 2015/02 2015/03 2015/04 2015/05
2015/06 2015/07 2015/08 2015/09 2015/10 2015/11 2015/12 2016/01 2016/02 2016/03
2016/04 2016/05 2016/06 2016/07 2016/08 2016/09 2016/10 2016/11 2016/12 2017/01
2017/02 2017/03 2017/04 2017/05 2017/06 2017/07 2017/08 2017/09 2017/10 2017/11
2017/12 2018/01 2018/02 2018/03 2018/04 2018/05 2018/06 2018/07 2018/08 2018/09
2018/10 2018/11 2018/12 2019/01 2019/02 2019/03 2019/04 2019/05 2019/06 2019/07
2019/08 2019/09 2019/10 2019/11 2019/12 2020/01 2020/02 2020/03 2020/04 2020/05
2020/06 2020/07 2020/08 2020/09 2020/10 2020/11 2020/12 2021/01 2021/02 2021/03
※このページを見た方は、下記のページを見ています。