今月の事象予測 

2020年11月(丁亥八白土星の月) 11月7日から12月6日まで

政治 大阪都構想の賛否を問う投票が11月1日に行われました。
結果は否決され、松井市長は在任期間終了後、政界の引退を発表しました。
また11月3日にはアメリカの大統領選が行われました。
景気 株価を大きく揺るがしているのは大手企業です。
日経平均株価の全体の80%を大手企業が占めています。
虚構経済はしばらくは続きます。
天変地異 寒暖差の激しい10月でした。
地球温暖化の防止で菅首相は2050年までに温室効果ガス実質「0」を目指すと表明しました。
「震災は忘れた頃にやって来る」肝に銘じるべきです。
社会事象 Gotoキャンペーンで少し活気が出てきました。
しかし財布の紐は固く、消費は落ち込んでいます。
これから寒くなる時期でコロナとインフルエンザには最大限の注意が必要です。
今月の行事 11月2日(一の酉)・14日(二の酉)・26日(三の酉)
過去の事象
2007/12 2008/01 2008/02 2008/03 2008/04 2008/05 2008/06 2008/07 2008/08 2008/09
2008/10 2008/11 2008/12 2009/01 2009/02 2009/03 2009/04 2009/05 2009/06 2009/07
2009/08 2009/09 2009/10 2009/11 2009/12 2010/01 2010/02 2010/03 2010/04 2010/05
2010/06 2010/07 2010/08 2010/09 2010/10 2010/11 2010/12 2011/01 2011/02 2011/03
2011/04 2011/05 2011/06 2011/07 2011/08 2011/09 2011/10 2011/11 2011/12 2012/01
2012/02 2012/03 2012/04 2012/05 2012/06 2012/07 2012/08 2012/09 2012/10 2012/11
2012/12 2013/01 2013/02 2013/03 2013/04 2013/05 2013/06 2013/07 2013/08 2013/09
2013/10 2013/11 2013/12 2014/01 2014/02 2014/03 2014/04 2014/05 2014/06 2014/07
2014/08 2014/09 2014/10 2014/11 2014/12 2015/01 2015/02 2015/03 2015/04 2015/05
2015/06 2015/07 2015/08 2015/09 2015/10 2015/11 2015/12 2016/01 2016/02 2016/03
2016/04 2016/05 2016/06 2016/07 2016/08 2016/09 2016/10 2016/11 2016/12 2017/01
2017/02 2017/03 2017/04 2017/05 2017/06 2017/07 2017/08 2017/09 2017/10 2017/11
2017/12 2018/01 2018/02 2018/03 2018/04 2018/05 2018/06 2018/07 2018/08 2018/09
2018/10 2018/11 2018/12 2019/01 2019/02 2019/03 2019/04 2019/05 2019/06 2019/07
2019/08 2019/09 2019/10 2019/11 2019/12 2020/01 2020/02 2020/03 2020/04 2020/05
2020/06 2020/07 2020/08 2020/09 2020/10
※このページを見た方は、下記のページを見ています。